スタッフより​

9月のワンポイントアドバイス


★糖尿病腎症について★    糖尿病腎症は透析開始原因の第1位です。

腎臓の働き→腎臓は血液から必要なものを回収し、余分なものや水分などの不必要なものを体外に排出するために尿を作ります。

・腎臓には、毛細血管(細い血管)が集まっています。糖尿病があると、細い血管は傷み、血液の流れが悪くなります。

☆腎臓の機能が低下すると、体に必要なたんぱくが尿に漏れてしまいます。また、不必要なものを尿として排泄する働きが悪くなります。そのため、体に不必要なものが溜まり、だるさ、頭痛、吐き気、息苦しさ、むくみなどの症状が出てきます。

※ほとんど症状が現れないため、定期的に血液検査や尿検査を行い、腎臓の機能を調べる必要があります。

※腎臓と血圧はお互いに影響しあっているので、腎臓を守るには血圧のコントロールも大切です。